人生100年時代を生き抜くヒントが聴けるオーディブル作品8選

聴く読書

現在を生きる我々は、「人生100年時代」と言われています。

100歳まで生きることが可能になると、仕事やお金、生き方など様々なことを長期的視点で考えていかないと人生100年の途中でつまずいてしまうかもしれません。

今回はこれからの人生を生き抜くヒントになるAudible(オーディブル)作品を紹介します。

Audible(オーディブル)とは?

Audibleとは、多くの作品を聴き放題で楽しむことが出来るAmazonが提供している「耳で聴く」読書サービスです。

<span class="fz-18px">千葉男</span>
千葉男

私はこのサービスを知ってからすっかりAudibleの虜になっています!

Audible(オーディブル)の特徴

Audible(オーディブル)の特徴は以下の通りです。

Audibleの特徴

・月額1,500円(税込)で12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめる

・ダウンロードをしてオフライン再生が可能

・プロの声優や俳優による朗読を楽しめる

・Audibleでしか聴けないAudibleオリジナル作品やポットキャストも多数あり

・再生速度が0.5~3.5倍速まで調整が可能

・無料体験が30日間あるのでしっかりサービスを堪能してからお金を払うか決められる

・いつでも解約が可能

Audibleでまず驚きなのが聴き放題の対象作品の多さです!

最新の本はすぐには聞き放題にはなりませんが、少し前に有名になった作品の多くは聴くことは可能です。

<span class="fz-18px">千葉男</span>
千葉男

ビジネス書は1冊1,500円以上するものも多いので、

月に一冊以上本を読んでいる方にはかなりお得です!

そしてすべての聴き放題作品がダウンロード可能なため、スマートフォンで聴く方はWi-Fiがない環境でもギガを気にせずに安心して作品を楽しむことができます。

またプロの声優や俳優による朗読を楽しめるので、仕事や子育てで疲れたときに聴くと耳で癒されます。


<span class="fz-18px">千葉男</span>
千葉男

『隙間時間にAudible!』

と私は毎日Audibleを聴くことが日常になり、

日々Audibleを聴く時間がとても楽しみになっています!


人生100年時代を生き抜くヒントが聴けるオーディブル作品8選

そんなAudible(オーディブル)が大好きな私が聴いて良かったと思う

人生100年時代を生き抜くヒントが聴けるAudible(オーディブル)作品

を紹介します!

ロングゲーム 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために

「人生100年時代」を生き抜くには長期的な視点が必要

著者の考えに私はとても共感しました。

日々の仕事に忙殺され、考える余裕がない方にぜひ聴いてもらいたい作品です。

GO OUT(ゴーアウト)飛び出す人だけが成功する時代

人生100年時代は「ゴーアウト」で生き抜く!
知識の深さだけではなく”幅の広さ”を持つ「T型人材」だけが成功できる。

興味を持ったものはとりあえずやってみる!

それが新しい発想に繋がり、イノベーションを起こすきっかけになる。

「ロングゲーム」で長期的な視点が大事なことを学んだ後にぜひ聴いていただきたい作品です。

世界は悪ガキを求めている

タイトルは違えど、「GO OUT」に通ずるものがある作品です。

新しいことや人がやりたがらないことをとりあえずやってみる。

その行動力が悪がきを作り、これからの100年時代を乗り切れる人材になる。

世界で活躍する人材になるためのヒントが得られる作品です。

「40歳の壁」をスルッと超える人生戦略

人生100年時代を生き抜くためにこれからすべきことを、これまで紹介した作品と比べてより具体的な行動指針が示されています。

これからのために、新しいことをしたいけど何をしたら良いか分からない・・・

そのような人にぜひ聴いてもらいたい作品です。

会社員3.0

会社員でもここまでできる。

むしろ会社員だからこそ、ここまでできる。

これまで紹介した上記の作品は新しい環境に飛び込むことを重要視していますが、この作品では今の会社にいながら自分のやりたいことをやる。

その具体的な方法が示されています。

今の会社に不満がある方、日々上司から言われるままに仕事をこなし、つまらない毎日を送っている方に一度聴いてもらいたい作品です。

自分のスキルをアップデートし続ける リスキリング

リスキニングとは、新しい学びや新しいスキルを身に着け実践し、新しい業務や職業に就くこと。私はこの作品ではじめてリスキリングという言葉を知りました。

この作品は特にこれからのAI時代を生き抜くためIT分野のスキルを身に着けるための方法が書かれています。

今の仕事でこれからの人生100年時代を乗り切れるか不安を感じている方にぜひ聴いてもらいたい作品です。

多動力

堀江さんの自信に溢れた行動や発言の裏にあるのはこの多動力だったのかと納得しました。

極端なことはすぐにできないかもしれませんが、やりたいことを少し始める分には誰でもすぐにできるはずです。

聴くと分かりますが、まさに『Just do it.』です。

今までの紹介した作品すべてに通ずる行動指針になる作品です。

もしあと1年で人生が終わるとしたら?

今まで紹介した作品とは作風が異なりますが、

これからの人生何をして生きていこうか?

と考えた時に、目的や目標、人の役に立つことなど何か大きなことを考えてしまい動けなくなってしまう方もいるかもしれません。

この作品の考え方を知ることで、これからの人生を楽に考えられるようになるかもしれません。

ぜひ一度聴いてみてください。

まとめ

今回は、人生100年時代を生き抜くヒントが聴けるAudible(オーディブル)作品8選を紹介しました。

私も現在、これからどう生きていくかは試行錯誤中です。

そんな中、参考になったAudible(オーディブル)作品を今回紹介をしました。

Audible(オーディブル)はさまざまな作品が聴き放題になっているため、

いろんな本に興味があり

どれもこれも読んでみたい!

という私にはぴったりなサービスです。

今回のように気になるジャンルが見つかったら集中的に聴くことで、自分の考え方がまとまりやすくなりました!

私のようにとにかくいろんな本を読みたい方にはオーディブルは本当におススメですよ。

まだオーディブルを試されていない方は無料体験できますのでぜひ聴いてみてください。↓

またオーディブル聴き放題の対象外ではありますが、こちらの作品も人生100年時代を語る上ではぜひ聴いていただきたい作品です。

興味がある方はぜひ! ↓

LIFE SHIFT(ライフ・シフト): 100年時代の人生戦略

今回の記事は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました